☆maronpepe heki☆

ようこそmaronpepeへ☆

趣味でお絵かきしております♪
札幌 パステルアート・レジン作品で活動中

☆2017年 イベント参加スケジュール☆
☆切り絵&パステル&レジンアートコレクション
黒川 絵里奈 × Naomi × micca
切り絵・パステル・レジンアクセサリー作家の3人展です
会期: 2017年4月1日(土)〜4月11日(火)
会場: 大通館7階 ザ・ステージ♯7

〈このサイト内の写真や画像は無断転載禁止です〉

<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2011.02.02 Wednesday

Pink(ピンク)

0
    JUGEMテーマ:ラクガキ
    JUGEMテーマ:カラーセラピー

     


    Pink(ピンク)




    幸福感、幸せ、2人の絆を深める愛の色。
    古くから至福のイメージでした。
    温かさ、優しさを連想させ、女性的なイメージです。

    トロ火のような温もりを与え、優しさ、慈しみの情をもたらし、
    女性らしさ、若々しさに磨きをかけ、魅力を高めてくれるそうです。

    疲労感の緩和、情緒安定効果、老化防止、美容UP、リラックス効果があります。
    ピンクを身のまわりに取り入れると、女性にとって嬉しいことが沢山です。

    ピンクの呼吸法で若返るという話もあります。

    もちろん男性にも、忍耐力やおおらかな心を育ませ、
    職場や家庭の雰囲気を和ませる効果があるそうです。


    ピンクを身につけると、自分にも、周りにも、リラックスさせ、
    優しい愛情で温かく包み込み幸福な気持ちにしてくれます。
    傷ついた心、心の渇きを満たしてくれます。

    親近感をもったり、守ってあげたい存在になれる恋愛にも効果的なピンクです。

    薄いピンクは思いやり、優しさを。
    濃いピンクは情熱的な要素を含みます。


    自分にも、他人にも優しくしてくれる愛情豊かな色ですね。

    *あくまでも私の勝手な独学なので、全て正しいわけではありません
    *参考程度にどうぞ〜!

    個人的なピンクの気持ちは
    桜、春、優しさなどです。
    何か満たしてくれる好きな色です!

    naomi

     


    2011.01.19 Wednesday

    Orange(オレンジ)

    0
      JUGEMテーマ:お絵描き
      JUGEMテーマ:イラスト
      JUGEMテーマ:カラーセラピー


       


      Orange(オレンジ)







      Red(バイタリティー)とYellow(知性)
      人生を力強く生きるための本能的な知恵を授ける色。

      オレンジの力は、表現力、陽気、仲間意識、自分らしさ、などです。
      喜び、明るさを表現し、心身ともに、のびのびした自由な気分にしてくれます。
      否定的、無気力になっている心を解きほぐし、前向きなエネルギーを与えてくれます。

      陽気で社交的な色なので、仲間と楽しみたいとき、自分をアピールする時に最適です。

      思った事をうまく表現できない人に、自信の意見を効果的に表現し、前向きで果敢にチャレンジするサポートをしてくれます。

      オレンジを選ぶ人は
      表情が豊かで、陽気でおしゃべり、楽しい環境があれば満足、仲間を大切にする人です。
      その場の雰囲気を活性化するような、明るさをもっています。

      オレンジを取り入れることで
      好奇心や向上心をもって、人と積極的に関わる勇気、
      変化をチャンスととらえ、前進する強さを与えてくれます。


      *あくまでも私の勝手な独学なので、全て正しいわけではありません
      *参考程度にどうぞ〜!

      個人的なオレンジの気持ちは
      あったかい〜ぽかぽかする和やかな色だな〜
      昔は嫌いな色でした。何かヤダ。
      でも、今は温かくて好きな色です♪

      naomi


      2011.01.15 Saturday

      Purple(紫)

      0
        JUGEMテーマ:イラスト
        JUGEMテーマ:お絵描き
        JUGEMテーマ:カラーセラピー
         


        Purple(紫)



        赤(陽)と青(陰)から生まれる神秘的な色。
        昂揚と沈滞。
        相反する感情を秘めた色。

        紫の力は、直感力、回復力、感情の豊かさ、神秘性などで、
        神秘、高貴、精神の色です。

        可視光線のなかで、最も短い波長をもち、精神性に深くかかわる色です。
        崇高な精神に到達させ、癒しの力や直感的な能力など、五感を磨くのに効果的です。
        古代から、身分の高い、宗教的、聖職者の色として尊ばれてきました。
        怒りと悲しみの融合した色でもあり、葛藤を和らげ、引き裂かれた心を優しく癒します。

        精神を癒し、五感を研ぎ澄ます色なので、
        心を平穏に保ち、瞑想に適した精神の色です。


        激しい感情でバランスを崩した精神状態を中和させ、バランスを回復してくれます。
        目に見えない世界の大切さを教えてくれる、神秘的な魅力があります。


        紫を選ぶ人は

        自分の気持ちのいい感覚のなかで生きている桃源郷のような人。
        芸術的なセンスが高く、ミステリアスで、吸い込まれるような魅力があります。

        紫を美しく感じる感覚は、傷ついた心を回復する生命力の表れでもあるそうです。



        紫を取り入れることで

        高潔な精神性を養い、無限の可能性、芸術、美的感覚など、感情に豊かさをもたらします。
        傷つき、疲れた心を優しく包み込み、回復するのを助けます。




        *あくまでも私の勝手な独学なので、全て正しいわけではありません
        *参考程度にどうぞ〜!


        個人的な紫の気持ちは
        赤と青を混ぜると出来る
        赤と青を持ちながら、赤でも青でもない
        不思議な色です。
        宇宙や神秘的な世界へ連れて行ってくれる
        なくてはならない色です。

        naomi

         


        2011.01.12 Wednesday

        Green(緑)

        0
          JUGEMテーマ:お絵描き
          JUGEMテーマ:カラーセラピー
          JUGEMテーマ:イラスト

           

          Green(緑)




          地球を覆う植物、自然の色。
          地上に生まれた最初の色。
          生命力を回復させ、穏やかで、安心感を与えてくれます。

          光のスペクトルの中心にあり、寒色と暖色の中間の色です。
          黄色と青色。対極の2色が混ざり、緑という穏やかな色になります。

          緑の力は、安定力、バランス力、平和、安らぎなどで、
          心に安らぎ、ゆとりをもたらし、寛いだ気分にさせてくれます。

          興奮を抑え、リラックス効果があります。
          心の調和をとり、筋肉の緊張を解き、
          肉体と精神のバランス回復や、自然なサイクル回帰に役立ちます。
          木々の緑に同化するように、協調性が高まり、和が生まれます。
          寒色と暖色の中間の色で、360℃のパノラマで見渡せるバランス力があります。

          寝具に使用すると、精神的に安定し、よく眠れる効果があるそうです。

          焦り、苛立ちが募り、感情の起伏が激しいとき、意固地になってしまうとき…
          心を落ち着かせ、バランス感覚を取り戻してくれます。
          休息を与える色なので、喪失感、疲れを癒してくれます。

          緑を選ぶ人は
          温厚で、飾らず自然体。和を大切にし、穏やかで協調性があります。
          相手の感情を汲み取ることが上手で、心が素直で安心感のある人です。
          広い視野で、客観的に物事をみれます。

          緑を取り入れることで
          自然の中で過ごすような、穏やかな気持ちにしてくれます。
          時には、無理せず、自然体で、流れに身を任せる事も大切だと教えてくれます。




          *あくまでも私の勝手な独学なので、全て正しいわけではありません
          *参考程度にどうぞ〜!


          個人的な緑の気持ちは
          安心するな〜好きな色〜です。
          実際、洋服は緑だらけ。
          無難な色ですよね。


          naomi


          2011.01.10 Monday

          Blue(青)

          0
            JUGEMテーマ:カラーセラピー
            JUGEMテーマ:イラスト
            JUGEMテーマ:
            お絵描き

             Blue(青)





            生命の故郷である海の色。
            生命が生まれ帰っていく色。
            空や海の深い青をみると、神秘的で崇高な気持ちになります。


            青の力は、コミュニケーション力(意思の疎通)、誠実、冷静、洞察力などで、
            内面へエネルギーを向かわせ、
            精神面とかかわりの深い色といわれています。

            陰性の色で女性エネルギーの色です。

            鎮静効果が高い色で、血圧や体温、心拍数を下げ、気分を落ち着かせます。
            心身にこもった熱を冷やし、感情の高ぶりや、ストレスを和らげます。
            内面をみつめ、物質的な満足ではなく、生きる意味を気付かせてくれる色です。

            安眠に導く色なので、寝室、寝具に取り入れると良いそうです。
            創造力を高めたり、単純作業、頭脳労働にも効果のある色でもあります。

            心を素直にし、本当に伝えたいことを言葉で表現できるようにサポートしてくれたり、
            相互理解するために、素直に歩み寄る方法を教えてくれます。

            青を選ぶ人は
            責任感が強く、誠実で真面目、愛情豊かで周りとの協調性があり、
            感情の同調、精神的な繋がりを大切にする人です。

            青を取り入れることで
            冷静な判断力、洞察力を高め、心身をリラックスさせます。
            感情の高ぶりを鎮め、他人を受け入れ、思いやる気持ちを目覚めさせます。
            心に溜めこまず、表現するサポートをしてくれます。


            *あくまでも私の勝手な独学なので、全て正しいわけではありません
            *参考程度にどうぞ〜!


            個人的な青に対する気持ちは
            爽やか〜寒い〜深い〜海って感じです。
            良く使う色で、星空や水の雰囲気を表わすのに助けられます。
            現実的な色だけど、神秘的なものが垣間見られる色です。

            naomi

             


            2011.01.08 Saturday

            Yellow(黄色)

            0
              JUGEMテーマ:イラスト
              JUGEMテーマ:カラーセラピー


              Yellow(黄色)






              黄色は光に最も近い色とゲーテは記しました。
              神経、電気、光を連想させる色であり、
              霧のかかったような気分を、太陽が輝くように明るく照らします。

              黄色の力は、先見力、幸福感、希望、知的活動などを持ちます。
              神経を刺激する色で、人の注意をひきやすい色です。

              神経にかかわりの深い色で、好奇心、集中力、理論的な考え、判断力を高めてくれます。
              楽天的な考えや、自由な発想を持ちたい時に味方になってくれます。
              社交的、積極的な気分にしてくれます。

              デスクワークに使う道具、手帳、ペンなどに、明るい黄色を取り入れると、
              神経を集中させて能率を高めてくれるそうです。

              不安や落ち込んでいる心を解し、楽天的な考えをもたらし希望を与えてくれます。
              自分を取り巻く環境に、好奇心を持ち、楽しみを見出すサポートをします。

              黄色を選ぶ人は
              知的活動や、何か新しい活動に興味があり、
              アンテナを張って、情報収集や新しいアイディアを求めています。
              希望の明日へ気持が向いており、
              今よりも更に輝く未来へ向かう方法を考えています。

              黄色を取り入れることで
              心に光がさし、軽やかな気持ちになり、明るい未来を見通す力をくれます。
              子供のような純粋な気持ちを生み出し、こだわりを捨てることにより、
              新しい物の見方ができるようになります。


              *あくまでも私の勝手な独学なので、全て正しいわけではありません
              *参考程度にどうぞ〜!


              個人的な黄色に対する気持ちは、
              眩しい〜高い〜酸っぱい〜です(意味不明)

              以前は嫌いな色で、殆ど使わなかった色です。
              キラキラっていいかも〜という気持ちになってから
              使う色になりました。
              絵の要素光をくれます。


              naomi


              2011.01.07 Friday

              Red(赤)

              0
                JUGEMテーマ:カラーセラピー
                JUGEMテーマ:お絵描き


                Red (赤)




                有彩色として、人類が最初に意識した色の名前といわれています。
                火の色、血の色、生命の色であり、
                古代の人にとって聖域の赤でした。

                赤の力は、情熱、行動力、勇気、自信などを湧き起こします。
                本能的な色で、エネルギーの塊のような色です。

                興奮作用があり、神経を刺激し、血圧や体温を上昇させ気分を高揚させます。
                祝祭を盛り上げたり、一致団結する時に最適の色ですね!
                また、情熱を伝える色でもあり、古典的なお色気作戦の色だそうです。
                情熱的な関係を、大きな力を表現したいときに良いそうです。

                日用品にワンポイントで使うと、単調な日々に活力を与えてくれます。
                使いすぎると、興奮がつづき、落ち着きがなくなります。

                自己主張が苦手で、周りに流されてしまう、合わせてしまう人に
                行動力、積極性を与え、自分の本心に気付き、
                自分で決断する事の大切さを教えてくれます。

                赤を選ぶ人は
                行動力、活気に満ちていて、困難に恐れず、自分の求めるものを追求していく
                強さをもっています。
                現実的で、実行力、決断力に優れています。

                赤を取り入れることで
                ひたむきに前進し、生きていく情熱を与えてくれます。
                過去や未来よりも、現在(今)行動する大切さを教えてくれます。


                *あくまでも私の勝手な独学なので、全て正しいわけではありません
                *参考程度にどうぞ〜!


                個人的な赤に対する気持ちは
                強すぎるー!!って感じです。
                何か、現実逃避しているときには避ける色ですね(笑)
                いつもの事ですが・・・・
                だからこそ、何かを乗り越えたい、力が欲しい時に絵にも現れます。


                naomi




                2011.01.06 Thursday

                CAMES(キャメス)

                0
                  JUGEMテーマ:お絵描き
                  JUGEMテーマ:カラーセラピー








                  カラーセラピーの一つ
                  CAMES(キャメス)のアドバイザーの資格を持っています。

                  CAMESとは、C[color]、A[aroma]、MES[message]
                  の融合したヒ−リングシステムです 。
                  12色のカラー(光の雫)を通して自分の(心模様)を客観的に見つめ直し 、
                  これからの自分を、導き出されたカラー、アロマでサポートしていくものです 。

                  参考 http://www.cames-web.jp/about.html

                  色の持つ能力について学べるのが楽しかったです。


                  誰もが、普段の生活に、無意識に必要な色を取り入れています。
                  それは、今のその人に必要な色だから。

                  絵を描く時も、全体を占める色や、メインの色から
                  この絵描いた時、こんな気持ちだったな〜とか自然にやってました。
                  その時は、好きだった色も、時間がたつと気にならなくなります。

                  不思議ですよね!

                  癒しの色だったり、勇気の色だったり、嫌いな色だったり…
                  その人の心理状態によって感じ方は様々なのだな〜と思いました。


                  CAMESは12色の色を並べることにより、現在の心模様を映し出し
                  その人の個性を最大限にサポートする色を導きだします。

                  意識的に、色を取り入れる事により、自分を輝かせる事ができるのです♪

                  次回は、殆ど独学ですが、色の持つ能力について書いていきます。
                  何か参考になればと思います


                  ナオミ


                  ▲top